桜でJ

和楽器を、もっとわかりやすく、かっこよく、シンプルに!それが、『AUN Jクラシック・オーケストラ』

春を彩る『桜祭り 2016』4月9日(土) 上野恩賜公園 野外ステージで開幕!
和太鼓・三味線・箏・尺八・篠笛・鳴り物。通常一緒に演奏されることのない和楽器を再編成し独自の音楽性を追究する、2008年結成された和楽器のみのユニット。

各楽器の第一線で活躍する邦楽家8人が集結し、一級の古典技術と新世代の感性を兼ね備えた、聞きやすく誰にでも楽しめる楽曲は、オリエンタル・エキゾチックであり独自の世界観を作り上げている。
彼らの奏でる伝統と革新を高いレベルで両立させたパフォーマンスは『音楽には、国境はないが国籍はある』を体現。

洋の東西、国境を越えて高い評価を得ており、世界初のフランス・モン=サン・ミッシェル内でのライブ演奏元、世界遺産を舞台としたライブツアーを毎年開催。2013年には「ONE ASIA」をテーマに、アンコールワットにてASEAN4カ国の民族楽器アーティストとのジョイントコンサートを成功させるなど話題に事欠かない。
そんな彼らが2016年、桜の季節に舞台に選んだのは上野恩賜公園 野外ステージ!満開の桜が咲き誇る上野恩寵公園で、高らかに刻まれるグルーヴに酔いしれ、気が付けば踊りだす。

夢のようなひと時を、お楽しみに!
▼「AUN J クラシック・オーケストラ 桜祭り 2016」

2016年4月9日(土) 上野恩賜公園 野外ステージ
オフィシャルHP先行・受付中!

2015/12/29(火)12:00~2016/01/11(月)20:00

http://eplus.jp/aunj-sakura2016/
AUN J クラシック・オーケストラ公式サイト

http://www.aunj.jp/
http://www.youtube.com/watch?v=tLgVwkMfS_c&sns=em


    前の記事

    AUN J打ち納め

    次の記事

    大祓